足袋を染めてみよう(ダイロン)


以前からやってみようと思っていた足袋の染色。
ダイロンを使ってやってみました。使用したのは11ボルドー。
ダイロンは1個でTシャツ2枚分と書いてあったので
半量を使って足袋を3足染めてみます。
鍋にお湯を沸かして染料の粉と塩大匙1杯を溶かします。
その中に水洗いした足袋3足を投入。
煮出す必要はないんだけどその方がよく染まるかなと思って
5分ほど弱火に掛ける。それから15分くらい混ぜながら
(押しながら?)漬けます。その後20分たまに混ぜながら冷まします。
この時点で同じ液に漬けてるのにかなり色の違いがあります。
ポリは染まりにくいと書いてあったので一番薄い色のはポリ混でしょう。
色止めにミョウバンをお湯で溶かして投入

水洗いして余分な染料を流したところです
元の白い足袋と比べるとしっかり染まったのが良く分かります。
さてこれから乾かします。まだらになってないといいな〜

パンダに萌え〜〜〜


チビを連れて王子動物園に行ってきました。ダンナは仕事なので放置です

お弁当と水筒持って出発
JRの灘駅を降りるとそこは
パンダストリート
お土産屋さんにもパンダが並びます。

こんな親子パンダもいました
しかし・・肝心の生パンダはなかなかこっち向いてくれなくって
写真とれなかったの〜
でもとってもキュートだったわよ〜
チビより私の方が楽しんでたりして・・

マイナス思考の人は苦手です

和裁教室にとってもナイナス思考のご婦人がいます
私から見るととっても恵まれている環境にいるのに
いつも自慢話とグチばっかり言っています。
自慢話だけだとまだいいんですが 必ずその自慢にケチつけるんです。
新車買ったけどここが気に入らないとか ん百万貯金したのに
郵便局の対応が気に入らないとか ん十万の着物買ったけど
どうの・・とか
郵便局の対応なんて「規則なので身分証明証出してください」と言われた事が気に入らないと言う。「こんだけ貯金してるのにアタシの顔 覚えてない訳?」的なことらしい。たまにいるよね窓口でゴネてるご老人・・
狭い教室で大きな声でしゃべるのでイヤでも耳に入ってきます。
聞いていていつもイラっときます。
来月から他の曜日に移るそうなのでヤレヤレです

実はウチの母もこのタイプの人間です。
とにかく何にでもケチつけないと気が済まないみたい。
人生損してるよな〜と思うんですが 言っても直らないので
放置しております。
私はいつでも前向きに行こう

着物 de 免許証


もうすぐ免許が切れるので更新に行ってきました
もちろん着物ですよ〜。憧れてたのよコレ。
1度駐禁で捕まってるんで
講習が1時間もあってもう眠くって眠くって・・
食後に行くとヤバいっす・・・

黒系の着物だったのでちょっと地味かな〜?
次回はもっと明るい色にしなきゃ!って次は5年後。
まだ赤い着物って着れるんだろうか?

ここんところ 写真が携帯画像です。
ダンナがデジカメ仕事に持って行ったっきり返してくれないの〜

ほたさんからのプレゼント


今日はチビを英語教室に放り込んでる間、ほたさんちにお邪魔して頂いてました。
チビの教室はほたさんちのすぐ近くなのよ。
そこで ほたさんからとってもステキな頂いちゃいました
風呂敷とイチゴの根付と手作りの針山です
なんとこの針山 籠の部分も手作りなんですよ〜
エコクラフトで作ったんだって。丁度家用に欲しいと思ってたので
めちゃくちゃ嬉しいです〜
えっ?なんで突然プレゼント?・・それはね もうすぐ私の○○回目の
お誕生日だからよ〜。我が家の♂達はプレゼントくれないから
こうやってお友達から貰えるとすっごくうれしいのよ〜
ほたさん ありがと〜 愛してるわ〜
今日の着物は黒地に□のポリ小紋。
見えないけど半襟は刺繍半襟です。

着物 de 参観日


チビの小学校の授業参観に着物で行ってきました〜。
もちろん着物で参加なんて私一人よ!
けっこうジロジロと見られますが
学童で一緒の人やご近所さんは既に慣れたモンで
普通に挨拶していってくれます
やっぱり着たもん勝ちねと思う今日このごろ・・

来週は家庭訪問もあります。新学期は大忙しだわ・・

お昼の食生活


4月になってお仕事が忙しいです
ベテランの大学生達が就職のため引退して人手が足りません。
なので平日なかなかお休みが取れません。
おまけに2月に店長が替わって新しく来た店長がまったく使えません
遅刻してくる、仕事は遅い、発注はめちゃくちゃ、愛想は悪い、サボる、要領悪い、余計な仕事増やす・・と数えだすとキリがないくらい出てきます。
なんか人をイライラさせることは天才的で ヤツとシフト入った日にはブチ切れです
もういらないから何処かへ転勤してくれ〜

だいたい9時から17時まで働いてる私、最近のお昼ご飯はこんなレトルト物がお気に入りです。
外で食べるとお金がかかるのでおにぎりやカップラーメンを持参したりしてたんですが 社員の女の子がレトルト丼持って来たのがきっかけで2人でお金の掛からないお昼ご飯を研究してます。
激安スーパーでレトルト物を98円とかで買いだめし、タッパに白ご飯詰めて持って行きます。店の保温器でレトルト温めておいて ご飯をチンして出来上がりなんてチープなお昼ご飯
その他にも2人して永谷園のお茶漬けや あさげ、ミニチキンラーメンにマグヌードルなど持参しています。ロッカーにはインスタントコーヒーと買い置きのどん兵衛も常備してます!
他にいいアイデアあったら教えてね〜

春色ウール


最近 絹の着物が多かったんですが 久しぶりにウールを着ました。
長襦袢もモスにしたので足元にまとわりついてもう大変
やっぱり長襦袢は絹がいいな〜。←すっかり絹のトリコな私・・

あぁ今日の画像 手前に椅子の背もたれが
写りこんでるわ〜
ショック

カミングアウトしてみるもんだ・・


春休みにチビの通う学童保育の親睦キャンプがあり、今まで全然しゃべったことにない人から「よく着物着てるよね〜」と話しかけられました。
「趣味で着てるんだ〜」と答えるとその人は着付けのお免状持ってるらしく着物話に花が咲きました。
他の学年のお母さん達からも着物について聞かれたので「コスプレ替りにしてるのよ〜」なんて答えてたら意外とすんなり受け入れてもらえたみたい。「そうなんだ〜」とそれ以上の突っ込みはありませんでした。
そして・・・「おばさんから貰ったんだけど箪笥の肥やしだからいらない?」と羽織2枚貰っちゃいました きゃ〜うれしい!
やっぱり着物好きはアピールしておくもんですね

それから先週はチビの英語教室に着物で行った私。(先週はその後に鶴林寺に行ったからね) 今週洋服で行くとママ友に「今日は着物じゃないの?」と聞かれました。着物で行くと浮くかな?と着物は自粛してたんだけど「今週も楽しみにしてたのに〜」なんて言って貰えました
もちろん「そう?じゃ、これから毎週着物で来るわ」と答えましたよ。ここでも意外と受け入れられてるじゃん

あっちこっちで着物好きをカミングアウトしたおかげで
着物生活がもっと楽になりそうです

久しぶりにヤフオク


ここのところ 貧乏生活を送っていたこぱんだですが 
先月分のお給料が思ったより多かったのでちょっと
おこづかいが出来ました。
なので!久々にヤフオクでポチっとしちゃいました〜
唐獅子柄のポリ小紋です
Lサイズなのでちょっと悩みましたが
こんな柄の女物って見たことないし
¥3980だし、最後の1枚なんて書いてるし・・
はっはっは・・結局買っちゃうのよね〜
さすがにマニアックな柄のせいか 開始価格で落札できました
あぁ、唐獅子蒐集の勢いは止まらないわ〜

もったいない・・


内職の仕覆(お茶の道具を入れる袋)作り用にと渡された反物。
貧乏性な私は切るのがもったいなくって仕方ありません
右側の3本はシルクウール(絹と毛の文織り)ですが
左の2本は黄八丈なんですよ〜。
あぁ、着物に仕立てたい・・と思ってしまします。
でもね・・古着を解いて裁断するのと比べたら
反物から作るのって とっても楽なんですよ〜
毎日夜中までチクチクやってます。なので眠いっす

今月の鶴林寺骨董市


今月も行ってきましたよ〜。鶴林寺
午前中 チビの英語教室があったので着物着て連れて行きました。
アメリカ人の先生が「よく似合ってる」と褒めてくれました
ママ友にもとっても好評でした〜
先生の奥さん(日本人で私の高校時代の同級生なの)が「実は彼、結婚式の時に紋付じゃなく裃を着たいとダダこねたのよ〜」とバラしてくれました(笑)
さすがに式場に裃はなく却下されたらしい・・(爆)

英語が終わってチビも連れて鶴林寺へGO〜
なんか雲行きがあやしくなってきたよ・・
まずは 内職の品を届けました。「こんなんでいい?」と
恐る恐る聞いたけどバッチリOK頂きました。
「出来るだけ一杯作って!」と大量の反物を持たされました。
そして先月目を付けてたんだけどお金が足りなくって
買えなかった大島をGET!(取り置きしてもらってたの
携帯画像なのでちょっと色がわかりにくいけどワイン色なんです。
珍しいでしょ?八掛も大人のピンクでいい感じなのよ〜。
値切って値切って¥4000でした。(さすがに3000円じゃ仕入れ値割ると却下されました〜
ほかにはブルーの夏用博多帯を¥500でGET!
私、このタイプの帯って白、赤、ピンク、オレンジと
いっぱい持ってるわ〜
そうそう、来月は私も鶴林寺の売り子さんすることに
なりました。こぱんだの手作りグッズもちょっと並べる予定です。
(帯留めとかバッグ、羽織紐なんか) お楽しみに
■お知らせ■ 来月(5月)から鶴林寺の骨董市は
第2土曜日と第4日曜日に開催日が変わります!


今日の着物 青い銘仙、ウールの羽織、
とんぼ玉とビーズの羽織紐、ピアノ柄半幅帯。珍しく刺繍半襟です。


内職


いつも鶴林寺でお世話になってるお店のお兄さん&お姉さんから 
手伝って欲しいと言われお手伝いすることになりました。
とりあえず茶道の棗やお茶碗を入れる袋を作って・・と頼まれたので 
試行錯誤の結果 なんとかこんなのが出来上がりました。
お茶ってやったことないので 実物見たこともないし
ネットで検索して 図書館で本借りてきて・・と
なかなか大変でした。
↑ 特にどうやって面倒な作業を省略するかってトコ!
とりあえず明日の鶴林寺に持って行って見てもらいます。
OK出るといいな〜
来月からお姉さんが産休にはいるので
骨董市の店番するかもしれません

これも貰い物


この着物は先月の鶴林寺の骨董市で貰ったもの。
黒地に赤い模様でカッコいいでしょ
帯は自作のバラ柄二部式帯です。私にしては珍しく
お太鼓にしてみました。

でも お太鼓って家事するのに邪魔なのよね〜。
我が家って狭いから特に
なので・・家に帰ると二部式のお太鼓部分を
パコっとはずして身軽になるのよ〜ん
後姿はオマヌケだけど快適です。
でも 誰かが訪ねて来ても決して背中を向けられないのよ〜

カテゴリ

リンク

楽天

♪おすすめ♪

検索フォーム

月別アーカイブ