スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新銘仙

新銘仙って知ってますか?
昔の銘仙を再現したものです。

しんめいせん【新銘仙】
経(たて)糸に絹糸、緯(よこ)糸にガス糸、または、経緯(たてよこ)ともにガス糸を用いて、
銘仙風に織った織物。明治後期から埼玉県飯能で織った。
と説明にありました。銘仙風なんですね

昔の銘仙のようにおもしろい柄がでてくればいいのにな〜

スポンサーサイト

懸賞旅行 潜入ルポ

先日 お寿司屋さんの懸賞で当選した懸賞バス旅行に行ってきました。
朝6時20分に姫路駅出発ということで、4時起き&始発に乗って出発です。
一人で参加だったのでちょっとドキドキだったんですが 一人参加の方も1/3ほどいたので
一安心でした 
朝が早かっただけに 道中はほとんどの人が爆睡もちろん私も
最初の行き先は毛皮の卸会社見学。
はっきりいってキョーミもないし クソ暑い中毛皮なんか見る気もしないよ〜
着物の展示会的な会場を予想してたんだけど もっとちゃちい会社でした。
ホールみたいな部屋でカツゼツの悪いおばちゃんの説明を聞き、
その後2階の展示室へ移動 販売員のオバちゃんが大量に待ってました。
次々に寄って来るオバちゃん販売員をかわして逃げ回ってました。
だって毛革ですよ〜。ん十万とかの値札ついてるんですよ〜
毛皮いらないって言うとカシミアのショールはどうだ、バッグはどうだって来るんだよ〜
あ〜 昔行った今は無き某呉服チェーン店の展示会思い出すわ(笑)

途中で会場の奥に休憩室というのを見つけたのでそこに避難してました

一人参加していた方が言ってましたが この手の懸賞旅行は
40〜50代のお金と暇をもってる有閑マダムが当たるようになってるんだって。
今回の毛皮みたいに 直売所や卸会社とかの見学が絶対入ってて
その売り上げが経費になってるんでしょうね
お買い上げしてた方も何人かいらっしゃいましたが
どうもありがと〜って感じですね

その後はまたバスに乗ってお昼ごはんへ。
しゃぶしゃぶ御膳
そして長浜散策へ。
博報堂のフィギアミュージアム
唐草のがまぐちに

最初の毛皮さえ終われば 後は楽しい旅行でした。

ハマってます


DSでもおちびと一緒にハマってたリズム天国
Wiiでもでました 
DSよりも難易度上がってます
おチビはサクサクと先に進んでますが 母は苦労してます。
っていうか 夏休みで毎日ゲームやり放題の小学生に勝てるわけない
それに先月はPSPの乙女ゲームがいっぱい発売されてたので
こっちもやらなきゃいけないから忙しいのよ〜


カテゴリ

リンク

楽天

♪おすすめ♪

検索フォーム

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。