着付け教室の準備


火曜日は日本和装無料着付け教室の日。準備をしておかねば・・
ぺろ〜んとした衣紋抜きつきの長襦袢が必要なので 骨董市でオマケにもらった襦袢で使える物がないかチェックしたけどない〜 作る時間もないので2部式襦袢に付いてた衣紋抜きを切ってモスの襦袢に縫い付けた。ついでに半襟も付けておかなくっちゃ!白半襟なんて面白くないのでアンティーク柄半襟にする。いつもはすっごく手抜きで半襟付けてるんだけど 今回はマジメにちゃんと付けてみた。よし!OKと羽織ってみたら裾ひきずってる〜オマケで貰ったヤツだから長さチェックしてなかったんだ〜 仕方ないので裾上げもする。チクチクチクチク・・
ふ〜やっと襦袢完成!肌着・ゴムベルト・腰紐・コーリンベルト・帯板・伊達締め・足袋・補正用タオル・襟芯に着物・・・と 準備OKだ
今回の授業は普段着の着付けと言うことなので 紬を用意しました。アンティーク嫌いの先生なのであえてアンティークを持って行こうかとも思ったんですが まずは様子見がてらおとなしくしておこう・・
関連記事

お疲れ様

まこさん そういう態度の先生なら辞めて
正解ですよ。イヤな思いで通うよりも
すっぱり辞めてよかったんですよ。
着付けもある程度は独学でも覚えられます。
図書館で本借りたり ネットで検索したりして 覚えてくださいね。これからも着物生活に向けて がんばりましょう

遅くなりましたが・・・

色々と詳しくお返事いただきありがとうございました。
結論から言いますと辞めました!
と言うか遠まわしに辞めさせられました。
セミナーに行かない旨を伝えたところ「セミナーもカリキュラムなので出れないのなら教室は続けられない」「セミナーに行けるようになったらまた応募してください」との事・・・
「結局はセミナーで帯を買わせるためなんでしょ!」と言いたかったのですが、言いがかりをつけるようで何も言いませんでした。
(なかなか狸な先生なので)
行っても断る自信はあったのですが、わざわざ不愉快な思いをする為に交通費と時間を無駄にするのもどうかと思いましたので、きっぱり辞めました。
「ただほど高い物はない」って本当ですね。
こぱんださんのレポート、これからも楽しみに拝見させて頂きますね。
ではまた!

う~ん・・

なごみさん 大人しくしていようと思ったんだけど そうは行かないみたい
かなり攻撃モードに入ってます
着物で行くのいいね~。次から名古屋帯と袋帯2本持って行かないとダメだから半幅帯&羽織で帯だけ持っていこうっと!

まこさん セミナーはかなり手ごわいみたいです。私の教室でも帯セミナーの日に都合の悪い人は別の教室のセミナーの日に振り替えて必ず行かせるようになってます。断るのは難しそうですね。
それにそれで嫌味を言う先生なら行っても買わなかったら態度が変わりそうですよ。
押し売りされても絶対に断る自信がないなら辞めるのも自衛策です。他にも着付け勉強できる機会はあるはずです。
嫌な思い出とローンが残るよりかは ここですっぱり辞めるのもいいんじゃない?
ところでセミナーで購入した物はクーリングオフができないと説明されるそうですがキャンセルは出来ます。その場合先生に言うんじゃなく事務局に直接言って下さいね。それでダメなら「消費者センターに相談します」と言ってください。実際 消費者センターが入って解決した事例がありますので 安心してくださいね。どうなったか また報告してね

はじめまして

私も先日から日本和装に通いだしたのですが・・・
次回のセミナーが怖くて・・・
高価な帯を売りつけられるそうですね
行き渋っていると先生からかなり嫌みを言われ、今保留中です
もしかしたら辞めるかも・・・です
こぱんださんは頑張って通ってくださいね

どうだった?

お太鼓マスターするまでは、大人しくしていようね。
その後は、ジワジワとアンティーク攻撃だ
着付け教室レポートを違った意味で、期待してましゅ
そうそう、わたしは羽織でごまかして着物着て教室行ってました。
荷物が少なくてラクラクだったよ
Secret

カテゴリ

リンク

楽天

♪おすすめ♪

検索フォーム

月別アーカイブ