失礼な視線・・・


今日の着物は青い銘仙。かなり汚れていて素材用にと買ったものですが 泥汚れを歯ブラシで落としセルフのドライクリーニングで洗うと ちゃんと着れるレベルまで甦りました。
これも袖が長いので唯一袖の長い長襦袢を合わせました。そろそろ半襟付け替えなきゃね・・
帯は市松模様の半幅帯をかるたむすびに。ちょっと裏を出して雰囲気を変えてみました。

夕方にダンナが焼肉が食べたいと言い出したので 一人近くのスーパーへ買い物に行きました。日曜日の夕方ということでスーパーはかなりの混雑ぶりです。
そしてオバサマ方の失礼な視線がグサグサと突き刺さります
ピシっとスーツを着てたり ちゃんとオシャレしてる人に見られるならまだしも こうやって人に失礼な視線を送るのって スウェットにつっかけ履き、あたまボサボサのおばちゃんばっかりなんですよね〜。人の格好見るよりも自分の格好どうにかしなよ・・と思ってしまいます。
関連記事

羨望なら・・・

ひいらぎさん 間違いなく羨望ではありません おばちゃん以上の年齢になると「懐かしいわね」という微笑ましい視線で見てくれるんですけど、母親くらいの年代の方の視線は突き刺さりまくりです。
自分的にも着物で激安スーパーで買い物してるミスマッチさを楽しんでるんですけどね・・

失礼な視線?

羨望のまなざしではなくて?
わたしだったら、着物でスーパーマーケットの人は新鮮だけどな・・・。
つっかけ履きのボサボサ頭おばちゃんっていうのが、笑えま~す。
Secret

カテゴリ

リンク

楽天

♪おすすめ♪

検索フォーム

月別アーカイブ