スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

は〜〜〜┓(´_`)┏

実家近くの呉服チェーン店から招待会の案内が来ていたので 小物を見るついでにと行って見た。
おばちゃん販売員がわんさかといる・・うわ〜ヤな雰囲気(-_-#)
芳名録に記入していると3人程前に母の名前があったので覗いてみると 趣味の悪そうな反物を巻きつけられた母をおばちゃん販売員が3人取り囲んでいた。
「とっても似合うわ〜。すごく品のあるお着物でしょう?」とほざくおばちゃん's・・私の顔を見て苦笑いした母を見て「ほら、笑顔が出るっていう事は気に入ってるんでしょ?気に入らなかったらすぐに脱ぐわよね〜」などと言っている。私はあきれかえってしまった。
どうすればそんな解釈ができるんだろうか・・?ぐるぐると巻きつけられた反物がそうそう脱げるわけないじゃん!すごく品がある?私には法事にしか着ていく場所がないような地味すぎる着物にしかみえないわ。
「いらない」という母に 「こんないい着物なのに何故?」と詰め寄るおばちゃん。こんな売り方するから呉服業界がさびれて行くっていうのが分かってないのよね〜。
母の援護に入ろうと「もう着物入れるトコないからやめとき〜」と横から言ってやった。
おばちゃん「あら 箪笥に入らないなら押入れにでも入れればいいのよ」
 母   「五十肩で腕が痛いから自分で帯がむすべない」
おばちゃん「そんなの 動かしてたら勝手に治るわよ。私だって治ったんだから・・」
 ゞ( ̄∇ ̄;)おいおい 勝手に治ったら誰も苦労しないじゃん・・
おばちゃん「こんなにいい着物今買わなかったら2度とめぐり合えないわよ」
アホらしくなった私は「そんなに良い着物なら箪笥の肥やしにする人より ちゃんと着てもらえる人に買ってもらわないともったいないですよ」と言ってやった。
親分らしきおばちゃんが凄い顔して振り返った。そして「そんなこと あなたに言われなくっても分かってるわよ(-_-X)」と猛然と母に巻きついていた反物を脱がせ始めた。
全くなんて販売員を使ってるんでしょうね〜 この会社は・・・
その後 無事おばちゃん'Sから脱出した母が ポリ小紋とポリ半幅帯のセット¥4980というのを見て「買ってあげようか?」と言ってくれた。でもそこにあったポリ小紋はポリというよりはナイロンと言った方が正解の昔の品質の良くなかった頃のような生地の物だった。だって手にとるとガサガサ言うんだもん!こんな着物恥ずかしくって着れないわよ!なのに「これ凄く人気あるんですよ〜」と薦めてくる販売員(;´o`)=3 フゥ  この店もうダメだわ・・
「これ すっごく生地悪いからいらない・・」と2人で店を出ました。
こんな扱い受けたら 着物好きな人だって離れちゃいますよね〜。

関連記事
Secret

カテゴリ

リンク

楽天

♪おすすめ♪

検索フォーム

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。